風俗嬢のキスで目覚めたい

朝から晩まで行くほど風俗好きな私の体験談をご紹介!

お尻の感触がすごく良かった風俗嬢

デリヘルのお店のホームページに載っている風俗嬢の写真を見ていた。写真の中の風俗嬢はいろんなポーズを取っていて、彼女はお尻のアップの写真が多かった。際どいラインの写真を見るとすごくドキドキするし、何といっても彼女のお尻はきれいだった。あれだけお尻がきれいだったら男性ファンも多いと思うし、俺も彼女のお尻をじっくり味わって気持ちよく発射したい。そこで、俺はデリヘルに電話をかけて彼女の予約状況を聞いてみた。すると、3日までの予約が埋まっていて1週間後なら予約が取れると言われたので、事前に予約をしてホテル前で待ち合わせをした。約束の日時より少しだけ早く到着すると、あの美尻がスカートの上からはっきりと存在感をアピールしている女性が手を振ってくれた。俺はすぐに彼女がエッチ相手と気づき、メチャメチャテンションが上がって一緒にホテルに入った。一緒に歩いているだけでも周りの視線が凄かったし、優越感に浸れて気分が良かった。彼女のお尻の弾力を味わうとすぐに射精してしまい、膝枕の代わりにお尻を枕にしてもらってちょっと感触を楽しんだ。

投稿日:2017年4月21日

写真と肌の色が違った風俗嬢

久しぶりにデリヘルを利用してみたんだけど、何となく写真に違和感があった。はっきりとどこが変とか指摘することはできないんだけど、実物と比べてみて写真と肌の色が違ったんだよな。そのことを風俗嬢に話してみたんだけど、「季節が変われば日焼けもあるし色が変わるよ」と言われた。いつ撮った写真なのかわからないのであまり細かいことを気にしても仕方ないのだが、でも俺は白くてきれいなもち肌の彼女が好きだった。日焼けをして健康的な小麦色になるのも悪くないのかもしれないけど、できることなら真っ白な肌の彼女を楽しみたかった。せっかくデリヘルを頼んだのに微妙な気分になってしまったのでチェンジでもしてもらおうと思ったが、すでにタイマーはスタートしていたし彼女がご奉仕プレイをしてくれようとしていた。自分は渋々諦めて風俗嬢にフェラをしてもらったんだけど、これがすごく気持ちよくてヤバいくらいに体が震えた。しかも、すぐに我慢できなくなってすぐに射精してしまった。